Resume

かねてよりお世話になっている東京のレーベル、7e.p.が、4月11日からの3ヶ月間限定で『Resume』という東日本大地震救済支援コンピレーション・デジタル・アルバムを3種、リリースしました。全45バンド/45曲の顔ぶれの中には、タラ・ジェイン・オニールやジュヌヴィエーヴ・カストレイ(オ・パン)、ル・トン・ミテ(マクラウド・ズィクミューズ)、ジョーン・オブ・アーク、ジャド・フェア、リトル・ウィングスにアスナといったスウィート・ドリームス・プレスとも縁が深いアーティスト/バンドも多く参加しています。また、レーベルのホームページにあるように、「Resume」という名前をスウィート・ドリームスで命名させていただきました。が、この単語は元々、本作のジャケット・アートを手がけているニキ・マックルーアの古い作品名から見つけた言葉(再開する、回復する……)ですので、命名なんておこがましい限りですが、7e.p.縁のバンド/アーティストが大挙参加した強力な仕上がりになっています。以下のリンクから、ぜひご購入いただければと。もちろん、本作からの収益は義援金として活用されます。

Volume 1
Volume 2
Volume 3

また、『Resume』以外にも、配信サイトOTOTOYの『Play for Japan』や、&レコーズの『Anything for Progress (From Our Hopeful Hands)』、海外でも、スコットランドのアーティストが大挙参加した『Love Letter To Japan』、米インディペンデント勢が多数集まる『Benefit for the Recovery in Japan』など。また、個人でも、スウィート・ドリームス・プレスから昨年アルバム『The Tropics of Phenomenon』をリリースしたドラッギング・アン・オックス・スルー・ウォーターことブライアン・マムフォードが「島唄」のカバーを(こちら)、トクマルシューゴくんが新曲「Open A Bottle」を(こちら)配信中等々、以上、収益はすべて義援金となるようです。

Related Music & Shows

  1. Tetsunori Tawaraya on Arthur

  2. Original Half Japanese Show !!

  3. 2013年のはるでらのレイチェル・ダッド

  4. 青空セット

  5. 頭痛薬にまつわる少し頭の痛い話 その2

  6. ジム・ケイン

  7. 141

  8. 「八つ目うなぎ」できました!

  9. 141

  10. Tara Jane O’Neil & Nikaido Kazumi

  11. 逆まわりの音楽 その6

  12. Laura Gibson + Ethan Rose Japan Tour 2009 あらためて

  13. Introducing McCloud Zicmuse’ LE TON MITÉ

  14. Tokyo is Dreaming

  15. A Sweet World of Sweet Dreams 2

Artists

  1. オオカミが現れた:イ・ランの東京2夜ライブ

  2. GOFISH – アルバム『GOFISH』単独リリース・ライブ

  3. GOFISH – GOFISH

  4. Tara Jane O’Neil – The Cool Cloud of Okayness

  5. フジワラサトシ – 流れとよどみ

  6. GOFISH – 真顔

  7. NRQ「あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/lament…

  8. タナカ+村岡充: Live in Tokyo

  9. 碧衣スイミング&ミノルタナカ『オーバーオーバー』/MOON FACE BOY…

  10. イ・ラン(이랑) – プライド(ライブ・イン・ソウル 2022)

Newsletter

* indicates required