About(スウィート・ドリームス・プレスについて)

スウィート・ドリームス・プレスは、2007年の夏にスタートしました。当初は『スウィート・ドリームス(Sweet Dreams)』という雑誌を発行するための名前でしたが、その刊行前にカナダ人イラストレーター、ジュヌヴィエーヴ・カストレイの展示会の企画/制作を、また、ほぼ同時期に、BEST MUSICという東京のパフォーマンス・ユニットのファースト・アルバム『Music for Supermarket』をCDでリリースしてレコード・レーベルとしての活動もスタートしすることになります。というわけで、先述した『スウィート・ドリームス』創刊号の発行は2007年冬になりました。表紙は米オリンピア在住の切り絵作家、ニキ・マクルーアの作品で、これは最近刊である第4号まで変わりません。

以降、スウィート・ドリームス・プレスは、CDやレコードのリリースを中心に、ツアーやライブ・イベントの企画・制作を続けてきました。今までにリリースしてきたアーティスト/バンドは、そのほとんどが、たまたまめぐり合ってたまたま信頼関係を結んだ人たちで、私たちはそうした幸運に支えられています。ちなみに「スウィート・ドリームス」の名付け親はアメリカのシンガー・ソングライター、ビル・キャラハンでした。なぜ彼がこの名前を選んでくれたのか、その謎解きは、私たちの活動の道のりそのもののような気がすることもあります。

福田教雄

Artists

  1. NRQ『こもん』特典ステッカー配布終了のお知らせ

  2. 港まちアートブックフェア 2022

  3. NRQ『こもん』在庫切れのお知らせ

  4. NRQ『こもん』取扱店舗一覧

  5. NRQ『こもん』配信/フル試聴スタート

  6. NRQ『こもん』に寄せて

  7. レイチェル・ダッド(Rachael Dadd):『Flux Alchemy』

  8. NRQ:『こもん』予約特典のお知らせ

  9. イ・ランが折坂悠太初の著書『薮IN』に寄稿しました

  10. 浮:NAOT LIVE