LE TON MITÉ – Kumokokudo

アーティスト:LE TON MITÉ(ル・トン・ミテ)
タイトル:クモコクド(雲国土)
カタログ番号:SDCD-013
発売日:2012年12月15日
収録曲数:37曲
パッケージ:A式紙ジャケ(シングル)+B3サイズ・ポスター仕様歌詞カード

定価:1,800円+税 *Sorry, This item is out of stock now.

マクラウド叔父さんが夢見る雲のユートピア
雲国土をめぐる37 のカラフルでキュートな傑作ショート・ショート集

1973 年、米アーカンソー州に生まれ、成長してワシントン州オリンピアの名門(迷門?)エバーグリーン・カレッジの門を叩き、Kレコーズキル・ロック・スターズ周辺の紳士たち(キャルヴィン・ジョンソンディアフーフフィル・エルヴラムカール・ブラウら)と邂逅、音楽と活版印刷の職人として名を上げるも、その後ベルギーに漂着してクラムド・ディスク勤務のかたわらホテル・ラスティークなるゲストハウス兼ギャラリー印刷工房を運営、ユーモラスなパフォーマンスとカラフルなファッションで世界を旅するマルチ・タレント、マクラウド・ズィクミューズのソロ・プロジェクト=ル・トン・ミテの最新作が、つ・つ・ついに完成しました! そのスジの方には知られている通り、2008 年と2010 年に来日してマヘル・シャラル・ハシュ・バズダルガリーズテニスコーツyumbo らとの交流を温めたマクラウド叔父、その経験と交歓は本作をして「雲国土」なるユートピアを夢想させたのでした。

時折、カタコトの日本語も織り交ぜながら、英語/仏語の歌詞をパパパッと開花させるキュートなアヴァン・ポップが何と37 曲。俳句のような短歌のような、お花見のようで流しそうめんのような、そしてお年玉のようで線香花火のような愛らしい楽曲たちは必ずやリスナーの心をパチンと軽快に弾くでしょう。ゲスト陣も日本ではウィンドベルが紹介しているアールト(ARLT)からエロイーズ・ドゥカーズ、ほかにもロンリー・ドリフター・カレンのマーク・メリア・ソルヴェリウスやオケ(Hoquets)のフランソワズ・シュルツなど、ベルギー~フランス界隈の新たなアヴァン・ポップの好サンプルにもなっています。

なお、このル・トン・ミテ、国内では2009 年にPWRFL Power こと野村和孝主宰のハーフ・ヨーグルト/プレーン・ヴィレッジがアルバム『21 Chansons』をリリースしたり、また、マクラウドさんは弊社刊『Sweet Dreams』のレギュラー寄稿者のひとりでもあります。この機会にお見知りおきを!

Tracks
1. Le Vent souffle donc les feuilles dansent
2. Le Pain
3. Pavillon
4. Carré
5. Go Yen
6. I Grec
7. Le Canard
8. Abricot d’argent
9. La Nuit avant le jour où on hurle le nom de la ville dans les rues
10. Institut franco-japonais du Kansai
11. Osmanthus Fragrans
12. The Bird
13. La Brèche
14. Caillou
15. Foire de poterie
16. Thermes
17. Les Nouilles
18. La Mer nous appelle
19. Bears
20. Ombrage
21. Personne n’a compris
22. Train à 5 heures
23. Volcan
24. Volcan (live)
25. Ganja
26. Une Histoire de la soupe
27. Aube
28. On était les dieux
29. Bises
30. Autel Rustique
31. Café Carré
32. Sanbesan
33. Nuit Blanche
34. Les Corbeaux et le feu de Saint-Elme
35. Le Dernier Jour
36. Le Vent (outro)
37. Les Frites

Related Music & Shows

  1. 二〇一五年のあきでら

  2. 141

  3. TEASI:ディスクユニオン特典ステッカーできました!

  4. TEASI “SANDO” 絶賛予約受付中!

  5. また来たよ~!

  6. スウィート・ドリームス第3号!

  7. 塩と声

  8. ファウンテンサンとテニスコーツとアキツユコの12月のギャラリー・セプチマ

  9. Tara Jane O’Neil – Where Shine New Lights

  10. Cambodia’s Lost Rock and Roll

  11. イ・ラン − 世界中の人々が私を憎みはじめた

  12. 解除と奔放:ジュヌヴィエーヴ・カストレイ展のお知らせ

  13. 松井一平個展 – 冒険の交換

  14. Interview with Ryan Francesconi

  15. 二〇一三年のはるでら

Artists

  1. GOFISH – GOFISH

  2. Tara Jane O’Neil – The Cool Cloud of Okayness

  3. フジワラサトシ – 流れとよどみ

  4. GOFISH – 真顔

  5. NRQ「あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/lament…

  6. タナカ+村岡充: Live in Tokyo

  7. 碧衣スイミング&ミノルタナカ『オーバーオーバー』/MOON FACE BOY…

  8. イ・ラン(이랑) – プライド(ライブ・イン・ソウル 2022)

  9. NRQ – あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/…

  10. MOON FACE BOYS – VAMOSU

Newsletter

* indicates required