Kyle Field – Country Questions

ミュージシャン/イラストレーター|1972年アメリカ生まれ。カリフォルニア在住。M・ウォードとのバンド、ロドリゲスで音楽キャリアをスタートさせた後、リトル・ウィングス名義での活動を開始。2002年Kへ移籍。当代きってのメロウネスと詩情に満ちたうた世界は、デヴェンドラ・バンハート選曲のコンピにジョアンナ・ニューサム、アイアン&ワインらと、グランダディ選曲のコンピにベック、ペイヴメントらと並んで収録されるなど、多くのアーティストをも魅了する。ウィル・オールダムはアルバム『ライト・グリーン・リーヴス』を「史上最高の1枚!」と絶賛。また、ドローイング・アーティストとしての活動も注目を集めており、欧米各地で展示会を行い、初の画集『Put It in a Nutshell』を発表。アパレル・ブランドAnd Aやボニー“プリンス”ビリーのTシャツ、モールスのジャケットなどにその幻視的なドローイングが使用されている。『Relax』(2004年9月号)でもフィーチャーされ注目を集めた。2007年、ポートランドのマリッジ・レコーズ内にプライベート・レーベル、ラッド(RAD)を設立。7thアルバム『ソフト・パワー』ら音楽作品のみならずスケートボードを発売するなど自由な活動を展開中。この度『ソフト・パワー』日本発売にあわせ、盟友モールス(5月23日を除く)との3年振り3回目となる日本ツアーと、国内初となる展示会の開催が決定しました。

■カイル・フィールド来日中止についてのお知らせ■
本作品展示のみならず、リトル・ウィングスとしての来日公演を予定していたカイル・フィールドですが、昨年の手術により良好を保っていた耳の状態が悪化し、長時間の飛行機移動は危険とする専門医の判断により来日中止となってしまいました。本『カントリー・クエスチョンズ』展は下記概要どおりに開催(ギャラリー・コンサートのみ中止)いたしますが、各公演の詳細につきましては招聘元である7e.p.のウェブサイトをご覧ください。楽しみにしておられたお客様には誠に申し訳ございませんが、悪しからずご了承いただけると幸いです。

アーティスト:カイル・フィールド
タイトル:カントリー・クエスチョンズ
会期:2008年5月21日(水)~5月31日(土)
会場:目白 ブックギャラリー ポポタム
住所:東京都豊島区西池袋2-15-17
時間 12:00pm~6:00pm|金:12:00pm~8:00pm|月:休み

Gallery Concert
2008年5月29日(木)
開場 6:30pm/開演 7:00pm
定員:30名限定
料金:1,500円+1ドリンク(ドリンク料別)
出演:リトル・ウィングス(カイル・フィールド ソロ)、サイン会(酒井泰明 from moools)
予約受付:ブックギャラリー ポポタム
*上記ギャラリー・コンサートにつきましては、アーティストの来日キャンセルにより公演中止とさせていただきます。誠に申し訳ございません。

主催:7ep
協力:Sweet Dreams

無事終了いたしました。多くのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

Related Music & Shows

  1. Genevieve Castree – Masques

  2. Danielle Lemaire + Asuna Japan Tour 2017

  3. 逆まわりの音楽 その4

  4. A Sweet World of Sweet Dreams 2

  5. Aaron Sewards Exhibition + ICHI Tokyo shows

  6. おでんの湖

  7. Kyle Field: Postcard Set

  8. Bonnie ‘Prince’ Billy & Bitchin Bajas Japan Tour 2016

  9. 町田・簗田寺公演:メール予約受付終了間近!

  10. ICHI Japan Tour 2017

  11. Moon River Dance with Gofish and Buoy

  12. 「1週間テニスコーツ」、ノーマン・ブレイク出演のお知らせ

  13. GOFISH 『光の速さで佇んで』Album Release One-man Show

  14. NRQ「あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/lament」リリース・ライブ

  15. 浮『あかるいくらい』アルバム・リリース・ツアー(特別篇「浮と港と井」)

Artists

  1. GOFISH – GOFISH

  2. Tara Jane O’Neil – The Cool Cloud of Okayness

  3. フジワラサトシ – 流れとよどみ

  4. GOFISH – 真顔

  5. NRQ「あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/lament…

  6. タナカ+村岡充: Live in Tokyo

  7. 碧衣スイミング&ミノルタナカ『オーバーオーバー』/MOON FACE BOY…

  8. イ・ラン(이랑) – プライド(ライブ・イン・ソウル 2022)

  9. NRQ – あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/…

  10. MOON FACE BOYS – VAMOSU

Newsletter

* indicates required