なつでら 2023

「map」の屋号で活動をしていたころから、また、スウィート・ドリームス・プレスを名乗るようになってからも今まで、この町田の簗田寺を舞台に何度もイベントを開催させていただきました。今は副住職となっている齋藤紘良くんと美和さんのカップルにいつもあたたかく迎えていただきながら、タラ・ジェイン・オニールと二階堂和美、ジョアンナ・ニューサム…、国内外を問わず、数多くのアーティストが靴を脱いでこの本殿に上がり、畳の上で足を崩してステージを囲むオーディエンスも参加して、たくさんの名演がそこに生まれました。もちろん2018年にあたたかい有志の皆さんにより実現したスウィート・ドリームス・プレスの11周年記念イベントのことを覚えていらっしゃる方も、この文章をお読みになっている方の中におられるかもしれません。

あれから5年が経ち、コロナ禍を通してレーベルやイベントに対するスタンスにも変化がありましたが、今回、出演者でもある浮(ぶい)こと米山ミサさんと、そして、今も変わらず接してくれる齋藤紘良くんたち簗田寺の皆さまに協力していただきながら、知恵とアイデアを出し合い、久しぶりにまた簗田寺でイベントを開催することが決まりました。今回は「なつでら」です。

新しい試みとして、今までのように多くのバンドが出演するような仕立てではなく、今回は浮と港とそのスペシャル・ゲストたち、そして、私たちのたっての希望で、フル編成の馬喰町バンド、以上の2組にたっぷりと演奏していただきます。演奏時間以外の余白もいつもより長めに、そのエーテルをTANGOのふたりによる魅惑のDJタイムで満たしていただきながら、簗田寺の美しい環境をゆっくりとご堪能いただけるはずです。多数の出店者やワークショップなども最終調整中ですので、こちらは後日またご紹介しますね。

その場、その時間を楽しんでいただくのはもちろんですが、その外側で起こっていること、その場にいない人にも想いが至るようなイベントになればと考えています。2023年の「なつでら」にどうぞご期待ください。それでは、以下に公演の概要をご案内いたします。

なつでら 2023

8月20日(日)東京・町田 簗田寺(りょうでんじ)
東京都町田市忠生2-5-33

出演:
浮と港【米山ミサ(vo., g)、藤巻鉄郎(ds)、服部将典(cb)】
ゲスト:イガキアキコ(vln)、宮坂遼太郎(perc)、白と枝(cho)、GOFISH(vo., g)

馬喰町バンド【武徹太郎(vo., g)、織田洋介(vo., b)、横手ありさ(cho)、村上大輔(sax)、大口俊輔(pf)、小林武文(perc)、一樂誉志幸(ds)】

DJ:TANGO(李ペリー+GO HUNK)

出店:ときとそら(ランチボックス)、てらぴん(カレー)+ネグラ(妄想インドカレー、ラッシー、スパイス酒)、CONZEN COFFEE(コーヒー)、スタジオ35分(ビール、レモンサワーほか)、サモエドレコード(古着)&チャイ兄(チャイ)、日記屋 月日(日記、書籍)、書肆のらぼう(書籍、古書)、FUN FUN FUN RECORD(中古レコード)、TURN ON(中古レコード)、居間(古物)

ワークショップ:まとい(お香、調香ワークショップ)
*浮が調香した特別なお香の献香と販売も予定しています。

協賛:豊島屋酒造
*浮(ぶい)が過去に主催イベントやビデオチャンネルに出演させていただいたご縁のある東京都東村山市の豊島屋酒造様より日本酒を提供していただきました。イベント当日にお客様にも振る舞いますので、どうぞお楽しみに。

開場 3:30pm/開演 4:30pm/終演 8:00pm
料金:3,500円(予約)/4,000円(当日)*18歳以下無料

予約:予約フォーム(https://docs.google.com/forms/d/1Ofxp_JZP-7CnTfaJxJexzfjw8mmNf-m6lPaH_Ilh0Mw/edit?ts=647717ea

問い合わせ:スウィート・ドリームス・プレス(www.sweetdreamspress.cominfo.sweetdreams@gmail.com

アクセス:小田急線町田駅西口の町田バスセンター3番乗場より「町33 下山崎行」または「町32 町34 小山田桜台行」乗車、「山崎小学校前」または「忠生2丁目」バス停で下車後、徒歩5分。なお、会場にはお客様用の駐車スペースがございませんので、公共交通機関でお越しくださいませ。ご不便をおかけしますが、どうぞご容赦ください。

企画・制作:簗田寺、スウィート・ドリームス・プレス
PA:福岡功訓(Flysound)
ステージ装飾:花綵
フライヤー・デザイン:齋藤基正(NUUMOON.


浮と港(ぶいとみなと):ガットギターの弾き語りをメインに活動する、米山ミサのソロ・プロジェクトである浮(ぶい)が、ドラマーの藤巻鉄郎、コントラバス奏者の服部将典(NRQ)を加え、2021年に活動をスタートしたトリオ。2022年11月、このメンバーでスウィート・ドリームス・プレスよりニュー・アルバム『あかるいくらい』をリリースしている。


馬喰町バンド(ばくろちょうばんど):武徹太郎、織田洋介を中心に、太鼓にサックス、ピアノに唄にと、さまざまな音楽家の力を借りながら活動中。「ゼロから始める民俗音楽」をコンセプトに、古今東西のあらゆる芸術表現にルーツを求め楽器開発から映像表現まで自ら実践するスタイルで、テレビ・舞台・アニメーションの企画にも活動の場を拡げている。


TANGO(たんご):GOHUNKと李ペリーからなるDJと食べもののデュエット♪ 心にふれた、染みた、震えた、音楽をお届けしています。〜YO KITE KURE TANA〜

Related Music & Shows

  1. ICHI Japan Tour 2020

  2. アーリントン・デ・ディオニソの逆まわりの音楽 その10と11

  3. Gofish『燐光』アルバム・リリース・パーティー

  4. いれものになる、ひかりのお囃子、草笛の日

  5. NRQ「あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/lament」リリース・ライブ

  6. GOFISH 『光の速さで佇んで』Album Release One-man Show

  7. Rachael Dadd New Album “Flux” Release Japan Tour

  8. てぬぐい+mangneng と 川手直人

  9. GOFISH 東へ北へ

  10. せいれつ

  11. Sam Prekop with Archer Prewitt: Tickets on Sale Now!

  12. Gofish on the road

  13. Tonofon Solo & Sweet Dreams 2014

  14. 逆まわりの音楽 その5

  15. Jad Fair + Tenniscoats Japan Tour 2011

Artists

  1. NRQ「あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/lament…

  2. タナカ+村岡充: Live in Tokyo

  3. 碧衣スイミング&ミノルタナカ『オーバーオーバー』/MOON FACE BOY…

  4. イ・ラン(이랑) – プライド(ライブ・イン・ソウル 2022)

  5. NRQ – あの丘のむこうがわへ(remixed by VIDEOTAPEMUSIC)/…

  6. MOON FACE BOYS – VAMOSU

  7. なつでら 2023 出店者紹介

  8. IMAAD WASIF / ASUNA: Live in Tokyo

  9. なつでら 2023

  10. GOFISH – X’MAS WISH

Newsletter

* indicates required