秋の演奏会 〜リザベット・ルッソを迎えて〜

 リザベット・ルッソというシンガー・ソングライターとその歌声のことは川手直人さんより教えていただきました。ちなみに、その川手直人さんは英ブリストルを拠点に活動していたズン・ズン・エグイというバンドのメンバーだった鴫原由乃さんから、彼女、リザベット・ルッソという逸材シンガーのことを知らされたそうです。

 それはミュージシャン同士の自然なやりとりだったんだろうなと想像します。「こういう知り合いが日本に行くから、よかったら演奏会をセッティングしてもらえない?」とかなんとか。で、川手さんはこれまでにも同じような方法でバルキー・ミュール(ムービートーン)やル・トン・ミテ、ダイレクターサウンド、アレッシーズ・アーク……、先日のハウイー・リーヴらと親交を繋ぎ、ステージを共にしてこられました(そうそう、そこにはレイチェル・ダッドもいるはずです)。

 すかさず、そのリザベット・ルッソの来日公演を手助けすることにした川手さんですが、とりわけ彼女の自己紹介文にいたく感激してしまったようです。それは彼女の知り合いの手によって日本語に翻訳されていて、こんな文章でした。確かに「日本に行きたいんだけど……」とか「友達のバンドの誰々に君のこと教えてもらったんだけど……」と公演やツアーのオーガナイズをお願いされることは僕にも時々ありますが、日本語で自己紹介文を送ってくるような方は今までいませんでした。せっかくなのでそのままご紹介しましょう。

「私の名前はLizabett Russoリザベットルッソと申します。現在はスコットランドを拠点に活動しているルーマニアのトランシルヴァニア出身のシンガーソングライターです。2013年に’The Traveller’s Song’をEPでヨーロッパ、カナダ、USにオンラインでセルフリリースしました。今までオランダ、スイス、スペイン、ルーマニア、UKでライブをし、今年の3月にリリースする私のデビューアルバムのプロモーションのため日本でソロツアーを計画しています。そこで8/24~11/9(*その後予定が変わって11月15日に帰国されるそうです)まで日本に行く為、前座かサポートメンバーとしてギグに参加させてもらえるシンガーを探しています。普段はボーカルですが、ギター、チャランゴ、ティン・ホイッスル、カズー、ハーモニカなども使い、アシッドフォーク、オルタナディブロック、エスニックジャズ、東ヨーロッパ&スコットランドの伝統音楽などミクスチャーした音楽を演奏します。」

 もちろんこの紹介文だけでなく、なによりも川手さんが惹かれたのはリザベット・ルッソの歌声が備えているユニークさや可能性だったようです。下に川手さんが用意した今回のツアー告知用のジュークボックスがあります。ここに入っているリザベット・ルッソの歌声をぜひ聴いてみてください。

 というわけで紆余曲折もありつつ、彼女は無事に日本にやってきて、すでにいろんな場所で演奏をしているようですが、その最後の一部分を川手直人さんとの合同ツアーに充てることができたようです。ぜひ興味がありましたら会場に足をお運びください。ふっと紛れもない素敵なものを見つけてしまったような、そんな体験が待っていることは確かだと思います。

秋の演奏会 〜リザベット・ルッソを迎えて〜

前回のハウイー・リーヴさんに続き、スコットランドからの旅人、リザベット・ルッソさんを迎えての演奏会です。穏やかながらも力強い歌と音楽です。各会場の魅力、ゲスト出演の方々の魅力と共に益々楽しんでいただける催しとなるよう、工夫してみました。ぜひいらしてください。(川手直人)

唄をじっくりと楽しむ会
10月12日(月・祝)京都 失われた時間と百年の孤独
京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町35-1
出演:リザベット・ルッソ、下村よう子(うた)+藤本喜代珠(三味線、うた)
開場 6:00pm/開演 6:30pm
料金:投げ銭

たねまきおんがく会
10月18日(日)徳島・勝浦 寺川農園
徳島県勝浦郡勝浦町坂本字平野67
出演:リザベット・ルッソ、川手直人
開場 1:00pm/「ごぼうの種まきワークショップ」開始1:30pm/演奏開演 3:00pm
料金:1,200円(18歳以下無料)
出店:おやつ・雑貨

Amenohi Concert #36
10月20日(火)韓国・ソウル 雨乃日珈琲店
서울시 마포구 동교동 184-12-101
出演:リザベット・ルッソ、ドゥリンジ・オウ
開場 8:00pm/開演 8:15pm
料金:10,000ウォン(ドリンクなし)

Folkonaire 9th
10月24日(土)韓国・ソウル Dotolim
서울특별시 마포구 와우산로 29-4층
出演:リザベット・ルッソ、川手直人、ドゥリンジ・オウ
開場 7:00pm/開演 7:30pm
料金:15,000ウォン(ドリンクなし)

おとなの部
10月31日(土)京都 ユーゲ
京都市左京区下鴨松原町4-5
出演:リザベット・ルッソ、三浦カヨ、川手直人
開場 5:30pm/開演 6:30pm
料金:1,031円

POP FACTO LAB vol.4
11月1日(日)神戸 space eauuu
神戸市中央区元町通2-6-10 ミナト元町ビル3F
出演:リザベット・ルッソ、川手直人、タミュラス、貝つぶ
開場 3:00pm/開演 3:30pm
料金:2,000円(前売)、2,300円(当日)*ドリンク代込み
出店:chape ipe

※リザベットの出演する演奏会は上記以外にも東京などで予定されています。詳細は彼女のブログなどをご参照ください。

リザベット・ルッソ(Lizabett Russo):ルーマニアはトランシルヴァニア出身のシンガー・ソング・ライター。現在はアバディーン(スコットランド)在住。2013年にEP「The Traveller’s Song」を欧州と北米で発表。オランダ、スイス、スペイン、ルーマニア、英国で歌唱・演奏で演奏し、2015年3月にアルバム『Running with the Wolves』を発表。フォーク、ロック、ジャズ、東欧やスコットランドの伝統音楽などの影響からまとめあげられた楽曲は穏やかながらも力強い。幼少より日本文化に親しみ、芦原空手、TVドラマ「あまちゃん」、小林一茶を愛している。
www.lizabettrusso.com

Related Music & Shows

  1. Tara Jane O’Neil & Nikaido Kazumi

  2. Summer Greetings…

  3. Jad Fair, Norman Blake and Tenniscoats Japan Tour 2013

  4. レイチェル・ダッドが見た2011年の日本

  5. Dragging an Ox through Water – Panic Sentry

  6. 『タラとニカ』デジタル配信も開始しました。

  7. ジュヌヴィエーヴ・カストレイのインタビュー(前編)

  8. Dragging An Ox Through Water and DJ Mixed Messages Japan Tour 2015

  9. よかんのじかんのコンサート

  10. Sweet Dreams’ Spring Sale

  11. Tokyo is Dreaming

  12. ファウンテンサンとテニスコーツとアキツユコの12月のギャラリー・セプチマ

  13. 141

  14. Gofishトリオと柴田聡子

  15. アーリントン・デ・ディオニソの逆まわりの音楽 その10と11

Artists

  1. GOFISH – X’MAS WISH

  2. 浮『あかるいくらい』アルバム・リリース・ライブ(於:東京・渋谷W…

  3. 浮『あかるいくらい』アルバム・リリース・ツアー(特別篇「浮と港…

  4. GOFISH – Moon River Dance #3

  5. 浮『あかるいくらい』(CD)取扱店一覧

  6. 浮『あかるいくらい』のポストカード

  7. 浮 – あかるいくらい

  8. 浮『あかるいくらい』アルバム・リリース・ツアー(その1)

  9. FALLのショーケース

  10. attc vs Koharu – からかさ/天竜下れば

Newsletter

* indicates required